2009年04月27日

え? 野菜スープ?

テレビで「
私はこのダイエット法で痩せました」
という特集が取り上げられると、
あっという間にそのダイエット法が
広まりますよね。

ちょっと
びっくりするくらいに。

例えばココアとかブラックチョコレート、
バナナやきな粉など、
放送終了後には飛ぶように売れ、
スーパーではすぐ品切れ状態になってしまいます。

しかしそれもほんの少しの間だけ。

しばらくすると、
あれほど多くの人があちこち
駆け回って探していた食材も、
何ごともなかったかのように
普通にスーパーの棚に並んでいます。


そんないくつかのダイエット法の中で、
スープダイエットという
方法があることはご存知ですか?


「脂肪燃焼スープ」「毒出しスープ」など
スープを飲んでダイエットしよう、
というこの方法も過去に話題になったことがあります。

ただ、スープダイエットと言っても
その方法はいろいろあり、
普段の食事のメインをスープに変えていくもの、
1週間だけ集中してスープと
決められたメニューの食事にするもの、
毎日の食事の前にスープを飲むものなどがあります。


どの方法にも共通しているのは、
主役が野菜スープである、
ということです


スープは汁も一緒にいただくので、
お腹がふくれて満腹感が
得られやすいという利点がありますが、
何よりも野菜の持つ様々な力を
そのままいただけるというのが
一番のメリットでしょう。

野菜は天然のサプリメントと
言われるほどビタミンAやビタミンB群、
ビタミンC、ビタミンE、そ
してカルシウムやカリウム、
鉄などのミネラルが豊富に含まれています。

野菜スープにすると、
水溶性の栄養素が溶け出したスープまで
飲むことができるため、
野菜の栄養を無駄なく摂取することもできます。

また普段から十分な野菜を摂ることが
なかなか難しい現代では、
食物繊維も慢性的にに不足気味になっています。
それを補う意味でも
野菜スープを定期的に食べると言うことは
重要なポイントとなります。

植物性食品に含まれる香りや
苦味、辛み、色素などの成分を
ファイトケミカルと呼びますが、
このファイトケミカルが吸収できることも
野菜スープの大きな魅力です。


ファイトケミカルには、
抗酸化作用、抗がん作用、免疫作用という
重要な働きをしている、
と言われているのです。

天然サプリ=野菜の様々な働きを知り、
野菜スープに少し魅力を感じて
いただけましたか?

わかっていだけましたら
お手元の ガッ○ンボタンを・・・・。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます
posted by だんな0605 at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | スープダイエット

スープダイエットってなんだろ

世間には数え切れないほどの
ダイエット法があふれ、
いかに多くの人が常に
細くきれいでありたいと
願っているかがうかがえます。

メタボ検診の導入なども影響し、
ダイエットは若い女性だけのものでなく、
中年男性や、中には小学生のうちから
ダイエットを試みている
子どももいると聞きます。

さまざまなダイエット本や
ダイエットサプリメント、
ダイエットスープ、
シェイプアップグッズなどが
売り出され、
ありすぎて
自分に合ったものを選ぶのさえ悩むほどです。

しかしそれらの情報が
すべて正しいダイエット法を
示しているかと言うと、
必ずしもそうではないようです。

中には「飲むだけで痩せる!」
「読むだけで痩せる!」など夢のような、
しかしにわかには信じがたい方法を
謳っているものもあります。

その他、流行したものとしては
朝バナナダイエットや
スープダイエット、
キャベツダイエットもありましたね。

どんなダイエットを行なうにしても、
不健康な痩せ方、
無理を続けるやり方はおすすめできません。

確かに食事量を減らせば体重は落ちていくのが当然です。

体重とともに肌のつやや張りまで失っていきます。

しかし本来のダイエットというのは、
体重を落とすことが目的ではないのです。


不適切な食生活でバランスを崩してしまった体を、
本来の健康な状態に戻すこと、
それにともなって体重・体脂肪も落ちてくることが
ダイエットの結果でなくてはなりません。


極端に食事量を抑えることなく、
栄養的にも身体的にも、
精神的にもバランスが取れなければ、
健康体を維持していけません。


健康的なダイエットとは、
食事量をやみくもに
制限することではなく、
食事バランスを正していくことにあります。

世の中にあふれている
ダイエット法から
何かを試してみたいと思っている人は、
「楽して簡単に」という
フレーズだけに惑わされず、
健康的に美しくなれる方法を見極めてくださいね。
posted by だんな0605 at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | スープダイエット

2009年04月19日

豆乳クッキーダイエットの成分

今回は、豆乳クッキーダイエットの成分について
書いていきます。

1食置き換えダイエットというのは
他にもいろいろありますが、
豆乳クッキーダイエットはどんな原料からできて、
どんな栄養成分が含まれているのでしょうか。

まず小麦粉、上白糖、卵、マーガリン、
バター、ベーキングパウダー、
これらは普通のクッキーの原料にもなるものばかりです。

これに加え、このクッキーの主役と言うべきおからと豆乳が入ります。

その他、難消化性デキストリン、
クエン酸第一鉄ナトリウム、ドロマイト、
酵母、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、
ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、
ビタミンD3、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、
葉酸の栄養成分等が含まれます。

意外といろいろな栄養成分が含まれていますね。

豆乳クッキーダイエットでは1食分の7枚で、
ビタミン11種、ミネラル6種の
1/3日分必要摂取量がまかなえるそうです。

ただ、単に摂取カロリーを抑えるために
1食をなにかに置き換えするのであれば、
それこそ一時期流行ったりんごダイエットや
ゆで卵ダイエットでもよいわけです。

しかし肌荒れや便秘を起こしたり、
さらには生理が止まるなどの健康に影響を出さずに
体重を落とすためには、
やはり栄養をとらなくてはいけませんね。

カロリーを抑えて栄養は落とさない、
そう研究された食品がダイエット食品として
市場に出ている気がします。

だからお値段も張るのでしょうね。





posted by だんな0605 at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豆乳クッキーダイエット

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。