2009年05月15日

短期集中型のダイエットスープ 1日目

今回は、短期集中型のダイエットスープ 1日目
について書いていきます。

短期集中型ダイエットスープは
7日間のダイエットプログラムなんですね。

さあ、スープの準備ができたら
いよいよ短期集中スープダイエットを
開始しましょう。

まず第1日目の進め方です。

この日はスープと果物オンリーの日と考えてください。

朝食、昼食、夕食にスープを食べます。
1回に食べる量に決まりはないので、
好きなだけ食べてよいのです。

また朝、昼、夜以外にも途中でお腹が空いたら
間食にこのスープを食べてもよいそうです。

その結果、もし1日に5回スープを
食べてしまったとしても何も問題はありません。

このスープはたくさん食べれば食べるほど
体の中の老廃物が出て行くそうなので、
空腹感が強い場合にはどんどん食べましょう。


特にダイエットを始めて1日目というのは
胃袋の大きさも普段の
食事をしていたときと同じ大きさなので、
スープだけの食事では
空腹感も強くなるでしょう。

しかし少しずつ胃袋も小さくなっていくので
始めの2日間を乗り越えれば
空腹感もそれほどつらく感じなくなります。


また1日目はスープと果物オンリーの日、
と前に書きましたが、
スープの他にバナナ以外の果物も食べてOKです。

「バナナはカロリーが高いからダメなの?」
と思う人もいるでしょうが、
ここでバナナが禁止されている訳は
別のことにあります。

実はこの短期集中ダイエットの4日目に
バナナを食べてもよい日、というのが設定されています。

その日になればバナナが食べられる、
という励みを持つための、
いわば心理的な理由なのです。

水分は、水か甘味料の入っていない
フルーツジュースから摂るようにしてください。

まだダイエットを始めて1日目では
体調や体重に大きな変化は見られないと思いますが、
これから変化していく自分の体を思い描き、
期待をもってダイエットを進めるとよいと思います。


ダイエットは苦しいことではなく、
楽しいこと、そう思えるのも
1週間という期限を設けた
ダイエットプログラムならではです。
posted by だんな0605 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 短期集中ダイエットスープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。